ビジネス教育訓練所

管理者教育、社員教育 お気軽にお問合せ下さい。

特訓合宿特訓合宿

実践合宿実践合宿

出張研修出張研修

講師一覧講師一覧

良くある質問良くある質問

会社概要会社概要

お申込みお申込み

良くある質問

Q.訓練に参加するにあたって準備する物はありますか?
A.訓練中は上着をお貸し致しますが、中に着る物は運動できる服装(トレーナーもしくはジャージ上下※ジーパンはご遠慮下さい)をご用意下さいませ。その他の準備物は
<各コース共通> 筆記用具、健康保険証、運動靴、(外履き・靴底が黒以外の上履き)、洗面用具、着替え(ランニング等の運動を行いますので靴下、下着、Tシャツは多めにご用意下さい。)、タオル、B5横書き事務用箋、カーボン紙、国語辞書、腕時計、(のど飴)
<ビジネス特訓・新入社員> 封筒(6枚)、80円切手(6枚)、湿布
<営業マン特訓> 営業用具一式(カバン、名刺・カタログ等)、顧客リスト、見込み客リスト、封筒(10枚)、80円切手(10枚)、ハガキ(10枚)、湿布
<管理者特訓> 封筒(10枚)、80円切手(10枚)、原稿用紙、雨合羽、防寒具、(冬及び夜間歩行時)、湿布
<営業マン実践> 封筒・切手(各3枚~5枚)、会社案内、名刺、商品のパンフレット、見込み客リスト
<管理者実践> 封筒・切手(各2枚)、会社案内
<マナー研修> 封筒・切手(各2枚)
Q.研修所まで遠いので前日入りしたいのですが・・・
A.遠方の方は前日より現地にてお泊まり頂けます。(夕・朝食付/税込\6,300) ※管理者実践を除く
Q.特訓コースと実践コースがあるようですが、大きな違いは何ですか?
A.特訓コースは審査項目を設けておりますので、全ての審査に合格出来るまで(自己の殻を破れるまで)徹底して指導致します。従って、期日内で卒業出来ず延長となる場合もございます。
実践コースは特訓コースとは異なり、延長することはございません。自らが気付き、発見出来るよう実践的な内容で3日間密度濃く指導致します。
Q.研修所までどのように行けば良いのでしょうか?
A.最寄り駅「愛子駅」到着時間を事前(研修一週間前まで)にお教え頂ければ、研修所までの送迎バスを手配させて頂きます。
Q.高齢のため、ジョギングなどの運動をする事が心配です。
A.ご高齢の方も大勢参加して頂いておりますが、健康に不安のある方は事前に申告して頂ければ考慮致します。
Q.管理者を派遣したいのですが、空けられる日数に限りがあるので規定の日数で終わらせて欲しい。
A.当社の定例で開催されている実践合宿の各コースであれば、延長制度はございませんので規定の日数で参加いただけます。また、その他のご要望につきましても、お気軽にご相談下さい。
Q.特訓合宿と実践合宿の宿泊費と食事代はいくらかかりますか?
A.各研修費用に全て含まれております。
Q.1人ずつ派遣した方が良いのか、複数人まとめて派遣した方が良いのか教えて下さい。
A.お一人様ずつ派遣された場合は、全員が初対面ということでコミュニケーション力を向上させる効果が期待できます。また、複数人で派遣された場合、より一層職場における結束力が固まり、チームワークの向上が期待できます。
Q.逃げ出す人はいないの?
A.過去数名おりましたが基本的には卒業出来るまで参加していただいております。
Q.効果が持続しないのでは?
A.当社の研修は体験教育が主ですので、頭で覚えるのではなく、体得する教育です。従って座学の研修よりもはるかに効果が持続します。
Q.本当に効果はあるの?
A.当社をご利用頂いております企業様からお喜びの声を多数頂いております。ご利用後のリピーター率は81%以上を維持しております。
Q.どんな会社が参加していますか?
A.トップページから会社概要「主な研修派遣/依頼企業」をご覧下さい。お陰様で1000社以上の企業様からご利用頂いております。
Q.研修費用の支払いに関して、振込手数料はどちらが負担するのでしょうか?
A.大変恐縮ですが、ご負担頂きますようお願いしております。
Q.持病があっても大丈夫?
A.当社では予め事前調査票に既往歴を記入していただきます。また、訓練前に体調の確認も行い、対応しておりますので十分ご参加頂けます。
Q.準備物に靴を2足と書いてありましたが、なぜ2足必要なのでしょうか。
A.屋内・屋外でそれぞれ訓練を行いますので、旅館のスリッパでは動きにくいため内外用に2足ご用意頂いております。
Q.オプションの性格診断、DVDとはどのようなものですか?
A.性格診断はYG性格診断を利用しております。DVDにつきましては、参加者の卒業スピーチを中心に撮影し、代表者や派遣責任者の方にお渡ししております。